UNICALEは小規模チームのスケジュール管理に適したフリーソフトウェアです。

 あなたの時間を節約します。



UNICALE(ユニカレ)は,PHPによるWebベースの軽量でシンプルなカレンダーシステムです。 少人数のスケジュール管理に特化した機能を搭載しています。 UNICALEはフリーソフトです。

特徴

・すぐに使える少人数向けスケジューラ
・単純化された機能と操作性で迷いません
・設定が容易で長く使える
バージョンごとの機能比較

動作要件

PHPが動作するWebサーバーおよびWebブラウザのみで動作します。
詳しい情報はこちらを参照してください。

デモ demo

UNICALE 3.0デモ
UNICALE 0.35デモ
ver0.35は工数管理機能付き (このデモは10分ごとにデータが元に戻ります。)

UNICALE Ver.3.28公開しました(ファイル不具合修正)

2019/8/31

先日、UNICALE Ver.3.28を公開しましたが、zipファイルに不具合があったため、再度公開しました。
ご指摘いただきありがとうございます。

UNICALE Ver.3.28公開しました

2019/8/12

UNICALE Ver.3.28公開しました。
最新版はDownloadのページから取得して下さい。

更新内容

カレンダー表示の変更
  • カレンダー内の日付表示をシンプルにして、色を濃くしました。

見た目だけの細かな変更ですので、現状で気にならない方はアップデートの必要はありません。

アップデートの際には,unicale.dbとkeiji.txtを一度別なフォルダに置くなどしてバックアップしてから行って下さい。

祝日テーブル公開しました

2019/8/03

UNICALE Ver.3系統専用祝日テーブル更新用csvファイルを公開しました。
Ver.3.27以降を新規インストールされる方はこの更新は必要ありません。

更新手順

1. holiday.csvファイルのダウンロード


こちら
からダウンロードして,20190803_holiday.zipファイルを解凍してください。

2. holiday.csvを配置

holiday.csvをunicaleをインストールしたフォルダの
data/import
フォルダの中にあるholiday.csvを上書きしてください。

3.インポート実行

WebブラウザからUNICALEをインストールしたURLにアクセスし、画面右下の
「データインポートエクスポート」から「休日・祝日データのインポート」に進みます。
その欄にある「祝日インポート」ボタンを押します。

以上で終了です。

このholiday.csvファイルは単純な構造をしていますので、他のシステムや祝日確認などにも使えると思います。ご自由にお使いください。
ファイルはこちらで公開しています。
download

UNICALE Ver.3.27公開しました

2019/8/03

UNICALE Ver.3.27公開しました。
最新版はDownloadのページから取得して下さい。

更新内容

機能追加
  • 祝日の変更に伴う祝日テーブルの変更

山の日,天皇誕生日の変更に伴う祝日テーブルを変更しました。
新規インストールの方は,そのままお使いいただけます。

アップデートの際には,unicale.dbとkeiji.txtを一度別なフォルダに置くなどしてバックアップしてから行って下さい。

UNICALE Ver.3.26公開しました

2019/1/14

UNICALE Ver.3.26公開しました。
最新版はDownloadのページから取得して下さい。

更新内容

機能追加
  • iCalendarエクスポート機能追加

出力されたicsファイルは,様々なカレンダーアプリに取り込めますので,移行や使い分けも容易にできます。

アップデートの際には,unicale.dbとkeiji.txtを一度別なフォルダに置くなどしてバックアップしてから行って下さい。