UNICALEは,PHPによるオープンソースのウェブカレンダーシステムです。手軽にグループのスケジュール管理ができます。

Archive for the 'ver3' Category

UNICALE Ver.3.04公開しました

金曜日, 12月 22nd, 2017

UNICALE Ver.3.04公開しました。 更新内容 ・細かなバグ修正(PICKUP機能不具合対処) ・インストール時に,PHPとSQLiteバージョンを表示 環境によってはインストール時にエラーが出る場合への対処は引き続き検討します。 アップグレードの際は,念のため,データのバックアップを行ってから,実施して下さい。

UNICALE Ver.3.03公開しました

土曜日, 12月 9th, 2017

UNICALE Ver.3.03公開しました。 現在問題なく動いている場合は更新の必要はありません。 更新内容 ・細かなバグ修正(環境によってはインストール時にエラーが出る場合への対処) インストールの際にエラーで止まってしまう場合には,インストール前に,下記のように修正してから実行してみて下さい。 unicom.phpの5行目 define(“ESC_IFNOTERR”,0); を define(“ESC_IFNOTERR”,1); にしてみて下さい。 アップグレードの際は,念のため,データのバックアップを行ってから,実施して下さい。

UNICALE Ver.3.02公開しました

月曜日, 12月 4th, 2017

UNICALE Ver.3.02公開しました。 更新内容 ・細かなバグ修正(カテゴリリストボックスの背景色異常の修正。Windowsではリストボックスに背景色がつきます。) アップグレードの際は,念のため,データのバックアップを行ってから,実施して下さい。

UNICALE Ver.3.01公開しました。

金曜日, 12月 1st, 2017

UNICALE Ver.3.01公開しました。 更新内容 ・アップグレードインストール機能(データを残したまま,システムのみアップグレード可能) ・細かなバグ修正(未定義変数の修正) アップグレードインストール機能により,アップグレードの際は,UNICALEインストールフォルダをまるごと上書きするだけで良くなりました。フォルダを上書き後,トップページにアクセスすると,アップグレード機能が動きます。 念のため,データのバックアップを行ってから,実施して下さい。  

UNICALE 3.0公開

日曜日, 11月 26th, 2017

UNICALE3.0公開しました。 これまで,長らくバージョンアップが滞っていましたが,ほぼゼロからコードを書き直し,新たに3.0として公開しました。 以前までのバージョンでは,テキストファイルでのデータ管理を特徴としていましたが,3より内部的にSQLiteを使用しています。しかしながら,インストールの手軽さ,使い始めの容易さを以前にも増して向上させています。 小規模チームのためのイントラネットでの使用に最適化しています。 是非使ってみてください。 各バージョンごとの違い バージョンごとの機能比較表 それに伴い,UNICALE2.0系統の公開を近日終了します。 0.3系統は,工数管理機能を有しているため,引き続き公開します。